スマートフォン本体やSIMカードを安く買いたい

スマートフォンの調子が悪く、機種変更の必要性に迫られました。久しぶりにスマホを買い替えようした所、スマートホン本体の値段が上がっていて驚きました。「今ってこんなに高いの?」iPhoneやiPadの値段見て、目ん玉飛び出そうになりました。
スマホ代を節約する究極の方法は「解約する」事だという事は重々承知しておりますが、スマホを持つことによる多少の便利さは、まだ残しておきたい気持ちもあるので、なるべく現預金からの支出を抑えつつ、何とかしたいと思います。

最新機種じゃないと嫌だとか、そんなこだわりもありません。安くて使えりゃ何でもいいのです。

ドコモやau・ソフトバンクなどの携帯キャリアから、SIMフリー端末とSIMカードによる格安スマホ乗換も検討しました。

携帯会社の乗換を含む新規購入も視野に入れつつ、検討した時のまとめです

スマホ買替前の主な症状

経年劣化により下記のような症状が徐々に出始め、買い替えるきっかけとなりました。本来なら、電話がかけられなくなった時点で早々に対処すべきでしたが、面倒くさがって放置した結果、どうにもならない(壊れて使えない)所までいってしまった

  • Android OSの更新ができない
  • 電話がかけられない(発信)
  • 電話がかかってきても声が途切れる(受信)
  • スマホ画面をタッチしても反応が鈍い
  • 電池の消耗が激しい
  • 電話がかかってきても声が全く聞こえなくなった(受信)

急いでいますが、なるべく日本製を買いたい & 端末さえ安く手に入れば、ランニングコストは抑えられそう

スマホ本体を安く買うには

スマホ端末を楽天ポイントで購入

SIMカードやSIMフリー端末を購入する為に、わざわざ店頭に出向くのが面倒な人や、楽天カードの利用や楽天市場での買い物で貯まったポイントで決済して少しでも新たな支出の発生を抑えたい人向け

支払いに、たまったポイントを利用して、現金支出を抑える方法。人それぞれですね

イオンモバイルでスマホ本体を購入

お客様感謝デーや、株主優待などを駆使すれば、実質的に安く購入することができそう(ただし、頭で考えているだけなので実際にできるかどうかは、店頭で聞いてみないとわからない)

  • お客様感謝デーに一括購入(イオンカードorワオン決済)でスマホ本体5%OFF
  • イオンの株主優待 オーナーズカードの利用
  • マックスバリュやイオン系列の株主優待は使えるのか?

毎月20日、30日のお客様感謝デーにイオン店舗に入っているイオンモバイルで、SIMフリーのスマホ端末を一括払(決済方法は、イオンカード又はWAONのみ)で購入すると、スマホ本体の価格が5%OFFになります。(店頭で店員さんに確認済 & 価格.comにて、5%OFFで買ったというクチコミを読みました。)

イオンカード決済の場合はカードのポイントも貯まるそう。WAONで購入すればWAONのポイント(JALマイレージを貯める設定にしている人はマイレージ)

イオンモバイルは、イオン全店に入っているわけではないので、イオンモバイルの取扱いがある店舗を確認して行った方がいいです。(参考:イオンモバイル 取扱い店舗一覧

イオンモバイルのスマホは、イオンショップでも購入できるようですが、イオンショップではお客様感謝デーでも5%OFFにならないと書いてあります。(5%OFF相当のポイントで還元される。)
参考:おうちでイオン イオンショップ イオンカードご利用特典 | おうちでイオン イオンショップ

イオンの株主優待オーナーズカードを提示して購入すると返金対象になるらしいです。これも店員さんに口頭で確認しただけなので、本当に後日キャッシュバックの対象となるのか・・・定かではありません。しかしながら、店員さんは「使えます!」と言っていました

マックスバリュやイオン系列の株主優待は使えるのか?確認するのを忘れました。例の1,000円につき1枚つかえる100円引きの優待です。もしこれが使えるとしたら、かなり安くできるね。また、後日、確認次第、このページに追記します

スマホ ランニングコストを安くする

  • プランの見直し
  • (SIMフリー&格安スマホ含む)携帯会社の乗り換え

SIMロックフリーの機種を検討

携帯代を安く抑える為にSIMフリーにした人の投稿を去年何件か見ました。そんなに安いなら、自分も検討しよう!と思います。すぐやれば、確実にランニングコストが減る

(参考:ビックカメラの格安スマホ。Covia製のFleaPhoneはわかり… – Yahoo!知恵袋

端末があれば、NTTコムストア by goo SimSeller (楽天市場)で、SIMカード買うだけで済むんだけどねぇ。

ま、携帯各社で新しい機種に乗り換えると、たいてい2年しばりがあるので、端末だけ定価で買って・・・OCNモバイルONEのSIMカードを利用するってのも、有かなぁと思います。

利用するスマホ端末を、国内メーカーにこだわるなら、私の場合、Docomoショップで、スマホ端末のSIMロック解除可能な新品を定価で購入し→SIMロック解除してもらい→OCNモバイルOENに乗り換えるという、形も有りなのかなぁと、思ったりしましたが、携帯ショップでは端末だけ購入することはできないそうです。

2015年5月に、SIMロック解除が義務付けられるらしい

iPhoneも検討する

スマホの機種編で、iPhoneを検討していましたが、総額100億円アップル社を訴えた 日本の中小企業島野製作所「下請け」だからって、ナメるなよ 絶対に負けられない戦いがある | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社]という記事を読み、悩みが増えました。