白雪姫20日大根 栽培2010年

白雪姫20日大根、水没により栽培失敗した2009年。2010年に入ってすぐもう一度チャレンジすべく、種まきしました。冬の方が、ベランダに日が差し込む時間が長いので光合成できるんじゃないかなぁ?なんて思って、寒いけど正月明けてすぐ種まき。冬なので生長は遅いけれど順調。

白雪姫20日大根 正月明け種まき組の生長過程
お正月あけてすぐ種播いたプランター栽培の白雪姫20日大根、2/28の様子。

白雪姫20日大根トロ箱栽培2月種まき組の生長過程
2月に入って種を播いたトロ箱栽培の白雪姫20日大根、2/28の様子。まだ芽が出たばかりです。

2010/4/16時点での白雪姫(ミニ大根)栽培の感想は「うまく育たないなぁ。」というもの。葉っぱばかり大きくなって、植えてから4ヶ月もたつのに、根が全然太っていないようです。抜いてしまうと、もう植え直すことができないので、生えたまま、周りの土を少しどけて太り具合を確認しました。ネットで調べたら、肥料分で窒素が多いと、葉っぱばかり茂るらしいです。もう収穫はムリだろうなぁと思って撤去する予定。またしても白雪姫、栽培失敗の予感。大根って難しいんだなぁ・・・ミニキャロットの方が確実に収穫できてる気がするなぁ・・・と少し落ち込みました。

白雪姫20日大根_2010/4/22間引き
プランター組の白雪姫20日大根を、2010/4/22試しに1本引っこ抜いてみました。人差し指より細い。私の人差し指が太いだけだろうか?20日大根なのに4ヶ月もたって、これしか生長していないなんて・・・とショック。撤去する予定でしたが、「日当たりはいいけど、気温が低いので生長遅いのかもしれない」と思いなおし、もう半月ほど待ってみる事にしました。

白雪姫20日大根 2010/5/5収穫分
白雪姫20日大根 2010/5/5収穫。4/22よりは太ったけれど、それでもやっぱり細身の白雪姫さん。太さは1cmくらい。これってやっぱり失敗だよね?日当たりよければ、もっと大きくなるはずよね?

結局、白雪姫20日大根の栽培は、前回に引き続き失敗という事です。窒素が多いのか?葉ばかりが大きくなって根っ子が太らない有様でした。洗って生のままかじってみたら辛くて涙がでそうだった。ミニ大根って、菜園初心者向きなはずなのにー。(`Δ´)きぃぃ

追記:2011年3月から貸農園を借りる事ができて、余っていた白雪姫20日大根の種を、日当たりサンサンな畑に8月頃、播いてみました。その結果、太さ3cmもあるベランダ組とは比べようもなく大きな白雪姫20日大根が収穫できたのでした。やっぱり日当たりみたいです。種が悪いんじゃないよって事で、一応書いておきます。