ベランダ菜園2009年 パプリカ栽培失敗 プランター栽培

ホームセンターでパプリカの苗を購入し、プランター栽培で育てる事にした。植えつけてすぐ、緑色のアブラムシが密集。アブラムシの猛威にやられる。パプリカの葉っぱもだんだん黄色くなりとても不健康な感じ。葉にあいた小さな穴は、虫にやられたのではなく、アブラムシをガムテープで駆除しようと思った時に、粘着力が強すぎて葉っぱにくっついてしまい、破けてしまった。アブラムシ被害+私からの人為的な攻撃を受け、とても可愛そうなパプリカ。

竹酢液や唐辛子液を散布しても、アブラムシの猛威には太刀打ちできませんでした。駆除しても駆除しても、翌日には葉裏や花にびっしりと、プチプチしたやつらが密集。見ているだけで体中が痒くなりそう。残念な事にパプリカの苗は枯れてしまいました。有機にこだわらず、オルトランなどのアブラムシ駆除剤をまいた方がよかったかしら?

アブラムシだらけになったパプリカ
↑一番果。花が咲いて実もつけたというのに、結局収穫することなくサヨナラした2009年のパプリカ栽培。パプリカの近くに凛々子やトゥインクルがあったのでアブラムシ被害が拡大しないか心配したもののトマト達はアブラムシを寄せ付けることなく無事生長。パプリカって弱いのかしら?また今度機会があったらリベンジしたいと思います。