テレプシコーラ(山岸涼子) 漫画購入

山岸涼子さんのバレエ漫画は、私が趣味で集めている物ですが、連載がとっくに終わったにも関わらず、まだ全巻集め終わっていません。家の近所の本屋さんで購入してもいいのですが、ネットで買った方がキレイかな~と思ったもんで、いつも楽天ブックスで購入しています。私しか楽しめない趣味であり、しかも、生活していく上では、なくても全然困らない「娯楽」でありますから、なるべくポイント決済(タダ)で手に入れる事にしています。(←アラフォーしかも主婦なのに、いい大人が未だに漫画買ってるのってどうなの?というツッコミや、漫画を買うポイントで食料や日用品買った方がもっと節約できるのでは?というツッコミは無しでお願いします。)

山岸涼子さんの作品であるという事と、久しぶりのバレエ漫画だという事で、連載中は毎月図書館に通って全部読みました。なので、話の内容は全部わかっています。絵も、とても繊細でキレイだし「やっぱりバレエっていいわね~」「女の子がいたら絶対バレエ習わせるのに~」「バレリーナも憧れるけど、コリオグラファーも素敵ね~」と想像して楽しむ私。

アラベスクと比べると、絵はやっぱりテレプシコーラの方がきれい・・・なのかなぁ?だけど内容的には、私はアラベスクの方が好きです。山岸涼子さんの昔の長編って面白かったよな~と思ってしまうのは、多分、最初に読んだのが、小学校や中学校の時だったからだと思います。多感な時期だったので、印象が強烈だったのかなぁ?なんて。アラベスクとか、日出処の天子(←バレエ漫画ではないけど)は、漫画読んで号泣したりしてたからさ・・・。(友達にそのこと話したら、泣く要素ってあった?って思いっきり否定されたけどね。)

舞姫テレプシコーラ第一部 山岸涼子
舞姫テレプシコーラ 第一部は、全巻揃っていると思っていましたが、今回整理していて、第6巻が抜けている事に気づきました。がーん・・・すごいショック。何で今まで気づかなかったのかしら?

舞姫テレプシコーラ第二部 山岸涼子
舞姫テレプシコーラ 第二部は、最終巻がまだ未購入です。

1冊600円以上するので、全部揃えると、1万円近くかかるのね(笑)。ブックオフやオークションで安く売ってるなら、その方がお得かな?
山岸涼子 舞姫テレプシコーラを楽天市場でさがす

この記事は、アメブロで2009/03/27・2009/11/13・2010/08/02に書いた内容を移動・修正・追記したものです