ダンボールコンポスト購入

ダンボールコンポストは、ホームセンター等で基材を買ってきて自分で手作りする事もできます。自分で作るのが面倒くさければ、セットとして販売されている物もいろいろあります。どこで売っているかわからない場合は、インターネットで簡単に購入する事ができます。私の場合は、住んでいる市町村が販売の斡旋(?)をしていたので、自転車で近くの販売所に購入しに行きました。

購入する時に、「ダンボールコンポストは初めてですか?」と聞かれ、そうだと答えると、コンポストで発生する虫や臭いについて延々と説明が始まりました。ダンボールコンポスト購入後に虫や臭いが発生した場合のクレームを避けたかったのかもしれません。だけど「これからダンボールコンポストを頑張ろう!」とやる気いっぱいで購入しに来た人に「本当に覚悟はあるんだな?」的な(←ほとんど脅しと言ってもいいくらい)事を言うのは如何なもんでしょう?

うちの市町村は、本当にゴミ削減を推進したいと思っているのよね?と思わずにいられませんでした。

販売所の方は、ただ単に心配してくださっただけなのかもしれません。ただ、あまりにも「虫が」「臭いが」としつこく言うので、友達の住んでいる北海道と違って、我が家はダンボールコンポストに向かない地域なのかしら・・・と不安になりました。

「虫が」「臭いが」と何度も言う=この人はダンボールコンポスト実践者なのだな・・・と思った私。一応、同じ地域(九州)でのアドバイスを聞いておいた方がいいかなぁと思って、「実際に使ってみた感じはどうですか?」と尋ねてみました。すると「ダンボールコンポストはやった事ありません」との答え。自治体の補助金を利用し機械式生ゴミ処理機を購入&台所で使っているんだそうです。「臭わないとパンフレットに書いてあったから機械式生ゴミ処理機を購入したのに、室内に臭いが充満する」と文句を言っていました。そしてその人は「機械式生ゴミ処理機が臭いのだからダンボールコンポストなんて絶対ダメ」って思い込んでいるようでした。

機械式だから&高価だから万能ってわけでもないでしょうに・・・。知りもしないで、やる気をそぐ様な事を言ったらビビるじゃないか(怒)。これから売っていく商品なら、販売する人自身が試してみてアドバイスできるくらいになって欲しいものだと呆れてしまいました。インターネットで買えばよかった・・・と一瞬思いましたが、ここで買った方が送料かからないし・・・と思い直して購入する事にしました。