ボカシバケツ購入検討

ダンボールコンポストをやめるか、ダンボールコンポストで処理する物を少なくしたいなーなんて、最近よく思っています。

ベランダ菜園だけで野菜を育てていた時は、ダンボールコンポストが最適だったけど(←我が家の場合です)、貸し農園をはじめてボカシバケツを使ってみたい!という思いが強くなりました。同じ菜園に通う人がボカシバケツを使っているのよね。半年間ほど、その人の作物を遠目に観察していたけど、元気よく育っていました(話も聞けた)。

ボカシバケツで生ごみ堆肥を作れば、野菜くずの他は少量の米糠だったりボカシだけなので、ダンボールコンポストと違って、基材分の量が増えずにすむ。ほぼ野菜くずのみで作れるのが魅力的。なんといっても、ダンボールコンポストと違ってまぜなくてすむのもいいなーなんてずぼらな私は思うわけです。


ボカシバケツで堆肥をつくるとしたら、2個必要なんだそうだ。住んでいる地域で補助はでるものの、5,000円くらいかかるんだなーと思うと、すぐ購入に踏み切れない優柔不断な私。この夏、マクワウリがとれすぎて、水分大目な皮が大量&困ったので、来年夏までには、ダンボールコンポスト以外で堆肥化できる方法も導入していった方がいいんだろうなと思う。(気の長い話です)

あ、ちなみに余談ですが一言付け加えておくと、今までダンボールコンポストで作っていた生ごみ堆肥は、ベランダで使うことにしているので、畑に持って行くことはないです。貸農園は人様の土地をお借りしているので、私の塩分高めであろうダンボールコンポスト堆肥を持っていって埋めるのはどうかと思うのが一つ、私が借りている農園では農家さんが野積している堆肥が自由に使えるというのが一つ、「畑に戻す物は、なるべく畑でとれた物のみ!」という思いが一つ。(←勝手に決めたマイルール。)

楽天のポイント貯まったら、ポイントで買うかな。でもその前に、ホームベーカリー欲しいんだよな・・・なんてね。