初めてのユニクロ・ヒートテック 感想

毎年12月に入ると激混みなユニクロ。店舗によっては駐車場待ちの車でユニクロ渋滞がおこるほど。年々賑わい方が激しくなっていっているような気がするのは、きっと気のせいではないよね?儲かってますね・・・ユニクロさん。

さて、いつもは、ユニクロ店内の混雑ぶりを尻目にスルーする私ですが、今年は週末の期間限定商品をGETするべく、人ごみかき分け行ってまいりました(←大げさ)。少し前、創業祭をやってた時に参戦した方が、よりセール価格で買えたんだろうなぁ。私は、人ごみが苦手で、さすがに創業祭は店頭に赴く勇気出ず。よく考えてみたら、ネットで買ってもよかったのだ・・・。まぁ、今年はヒートテック商品の品揃えが以前よりパワーアップしているようだったので、手にとってみたかったのもあるんだけど。

ユニクロ・ヒートテックは今回初めて購入する製品ですが、発熱系衣料自体は、ワコールと某スーパーのを持っていて、冬は3枚を着まわしていました。この冬、某スーパーのヒート××××が、ダメになってしまったのでその分の補充で、ヒートテックを試してみる事にしたのですが、久しぶりのお買物で楽しくなり、調子に乗ってユニクロ以外の店舗もはしごした挙句、衣料品を大量購入してしまいました。家計簿で衣料費の金額が突出、とんでもないことになって、後から泣いた。

ユニクロ ヒートテック クルーネックT(長袖)
定価990円が790円になっていた。今回、商品パッケージを見て、初めて知りましたが、ユニクロのヒートテックって、東レと共同開発なんだね・・・。

ユニクロ・ヒートテック、早速着てみました。今まで持っていたワコールの発熱インナーより、よりタイツに近いような生地。タイツでいうと、40デニールくらいの厚さかなぁ。私の荒れまくった指先で触ったら、ピッといってしまいそうで、恐る恐る触る。薄くて少し光沢があるんだね・・・。伸縮性はあるけど、体を締め付ける感じはありません。だけど、黒を買ったせいか、どうしてもタイツを全身にまとってるイメージ。やっぱり柄物にすればよかった。柄物はセール価格になってなかったので、何となく悔しくてこっちにした私です。

ユニクロ・ヒートテック、着た直後はひんやりしていて「冷たい・・・寒い・・・」という感想でした。体から蒸発する水蒸気を繊維が吸収して熱エネルギーに換えるので、家の中でじっとしていると、あまり汗をかかない事もあって、発熱効果が発揮されない感じ。上にセーターを着ても、着用直後のヒヤッと感がなかなか薄れず寒い・・・。テロンとした素材なので、余計にそう感じるのかもしれません。発熱系衣料の特徴である「汗を書く→発熱→汗をかく→発熱」のサイクルに、私がうまく乗れていないだけだと思うのですが、何だかゾクゾクするのは気のせいでしょうか?

ユニクロ・ヒートテックは、周りの人に聞いてもみんな「いいよ!」って言うし、国内でも海外でも、かなりの売れ行きですよね?暖かさには定評があるはずなので、温かい飲み物を飲んだり、少し動いて汗をかけば、発熱効果が発揮されるのかな?と期待していました。今日が特別寒いのかなぁ(でも断熱対策のおかげで、暖房つけなくても室温は20度をキープしています)。早くあったかくなれ~と呪文のように唱えながら、1日着ていたのですが、冷え性な私には向いていなかったのかもしれません。

家の中でじっとしてると寒くて、暖かくなるというよりは、ジワジワ体温が奪われていくような気がします。ヒートテックは、畑作業やウォーキングなど、戸外でそれなりに体を動かす作業に向いているのかも。まだ外での着用を試していないので、今度チャレンジしてみたいと思います。

ワコールの発熱衣料の方があたたかかいよ。(ユニクロ、ごめんね)

低体温な人・冷え性な人で冬場うまく汗がかけない人は、ユニクロ・ヒートテックを着るよりも、綿100%のシャツ着て上にセーター着込んだ方があったかいかもしれない。発熱系衣料は、各メーカーからいろいろ出ているようなので、自分に合う合わないを判断し、シーンに合わせて着る事が必要なのかもしれません。(個人的な感想です)

夫に、ヒートテックを始めて着た感想を話したところ「ヒートテックを信頼しすぎ。」「ヒートテックがあれば、南極でも北極でもシャツ1枚でOKというような気持ちで着るから寒いんだ。」と言われました。なるほど・・・。

ヒートテック、例え790円しか払っていなかったとしても、買ったからには長持ちして欲しいと思う。とりあえず、3年以上は着たいんだけど、耐久性は如何でしょうか?こればっかりは、時間が経ってみないとわからないもんで、何とも言えませんが期待しています。

6年も着ているワコールの発熱系インナー

ワコールの発熱系インナー、とっても長持ちで、かれこれ6年も着ています(←もちろん冬のみ)。私が購入したのは2006年冬。今ほど、発熱系インナーがメジャーじゃなかったような記憶があります。なので、お値段もそれなりにしたんですよね。幾らだったっけ?と気になり、古い家計簿で値段をわざわざ確認したところ(そこまでしなくてもいいんだけど・・・汗)、4,830円でした。色違いで2枚購入した結果、1万円近い金額を支払い「高い」と思い込んでいただけで、なんて事はない、普通のお値段でした。

ユニクロのヒートテックもたしか発売されていましたが、今ほど品揃えがよくなくて、無地・単色の物ばかりだったような記憶があります。ユニクロヒートテックは、可愛くなかったから買わなかったんだよな・・・。

私が購入したワコールの発熱系インナーは、まるでタイツのような伸縮性でかなり体にピタッとフィットする感じです。着た(伸びた)状態では、少し下着が透けるので、単体で着る事はありません。上にシャツ着たり、薄手のセーターやカーディガンを羽織っています。これ着て掃除なんてしようものなら、汗だくになります。寒暖激しいと、逆に体温調節が難しい感じ。例えば寒さ厳しい戸外から、暖房ききまくりのスーパーに入るとか・・・暑くて暑くてたまらないくらい体ポカポカ。実際は、体ポカポカを通り越して、汗ダラダラなんですが、これは、ワコールの発熱系インナーに関わらず、発熱系衣料に共通する特徴ですよね?

なので、私は主に一日中家に居る(寒暖差が少ない)時に着ています。引きこもり気味なので出番が多いです。もしくは、貸農園で寒空の中、長時間作業するぞ!って時かな~。畑作業する時は、上に着る物もフリースのような厚手の物にするんですけど。

ワコール(ウンナナクール)発熱系インナー
昨日のブログで、サイズ比較の為の写真をUPした分です。ワコール・ウンナナクールの発熱系インナー。着始めは「少しチクチクするかなぁ?」と思ったのですが、慣れたのか・・・それとも洗濯する度にいい感じでこなれていったのか・・・今では全く気になりません。6年も着ているのに、繰り返し洗濯しても、袖の長さが伸びきる事もなく袖口や身幅が必要以上に広がる事もなく逆に縮む事もありませんでした。ネットに入れて他の洗濯物と一緒に洗濯機でガラガラ洗っちゃってます。経年により表面が若干毛羽立ってきたかなぁ?とは思うものの、インナーなので首部分しか外に出ないから大丈夫。まだまだ活躍しそう。着る時だけタイツみたいにビヨーンって伸びます。タイツのように伝線したり破けたりはしません。

4,830円を6年で割ると、1冬805円という結果なので、コストパフォーマンス的にも悪くないような気がします。購入した当時は、その製品がどこで作られた物なのかという事は、全く気にしていませんでしたが、持ちがいいので、どこ製だろう?とタグを見てみると「日本製」と書いてありました。あっやっぱり~!!と妙に納得。

発熱系インナーは、洗濯を繰り返すと効果が落ちて発熱しなくなるのかと思っていましたが、そんな事もなかったし、6年経った今もポカポカ持続。どこのメーカーの糸(繊維)使ってるのかしら?知りたいわ~。すごいよねぇ。

さて・・・。久しぶりにワコールのサイトを見てみたら、以前はあった下着っぽくない柄のインナーがなくなっていました。ユニクロや他メーカーで発熱系インナーの品揃えがよくなった結果、ワコールでは柄物が売れなくなったのかなぁ?何故か、無地・単色の商品展開になっていました。ま、もともと下着メーカーだし、それはしょうがないのかな~とも思う。価格は以前より安くなっているみたいだけどね。

失敗した・・・と思った発熱系衣料

某スーパーのヒート××××。別に商品名をずばり書いてもいいんだけれども、前回100均の商品や某格安スーツで失敗したという話を書いた時に、「ちょっとひどいんでは・・・」という意見もあったので、伏字にしてみました。

もともとのお値段(定価)が、他メーカーの発熱系インナーより安い上に、発熱系衣料が必要な季節がもう終わろうとしていた時期に、次シーズンの為に購入した物。定価の半額の値段から更に割引されていて、300円以下で入手しました。セール品じゃなかったら買わなかった。だけど、実際に着用してみた結果、次回はセール品になっていても、多分もう二度と手を出す事はないだろうなぁと思う。

某スーパー発熱系インナー
2年(と言っても、冬だけだ)着用しましたが、この伸び方、ひどすぎる。発熱系かどうか以前の問題だ。しかも、もう穴開いたし。

伸びきった某スーパーの発熱系インナー
購入時、丈はウエストより少し下くらいでした。今では、お尻がすっぽり隠れるくらい伸びきってしまい、それでも「お尻がすっぽり隠れるくらい長い方が、あったかくていいかもね!」と自分に言い聞かせて、しつこく着ていました。しかしながら、袖に至っては、かなり折らないと着る事ができません。折り返していてもズルズル落ちてきて、食器洗ったり水仕事する時にイライラする。かなり太っても着られそうなくらい身幅も広くなってしまった。タートル部分から、どのくらいの長さあるんだろう?とメジャーで測ってみたら、85cm以上あったよ。ってことは袖も、それに近い長さあるといいう事だ・・・。85cmの腕って、ありえない。

サイズの比較
サイズ比較の為に撮った写真。下の衣料が某スーパーの発熱系衣料、上の衣料はワコールの発熱系衣料。かなり伸びてるのわかる?

300円程度しか支払っていないのだから「安かったんだし仕方がない・・・」と諦めるべきかもしれません。価格的にも文句を言える筋合いはないのかもって自分でも思うんだけど、中には定価で購入している人もいるはず。その人達は、この商品をどう思ったんだろうか?私は、安かろう悪かろうってまさにこのことよね・・・って思う。

どうしてこんなビロビロに伸びる製品を販売するんだろう?インナーってみんなワンシーズンで買い替えるのかしら?謎だ・・・。安さにつられ、買う時、どこ製か見るの忘れた。でも多分、日本製ではないと思う。今度スーパー行った時に確認してこよう。もうちょっとマシな製品を店頭に並べて欲しいとつくづく思うアラフォー主婦でした。

【ベランダ菜園】サントリー本気野菜たくさんガンバ12/17収穫分

ベランダで育てているサントリー本気野菜たくさんガンバを収穫しました。といっても、たった1粒です。夏が終わろうとしていた頃、それまで主軸であった枝葉が枯れたので、園芸用はさみでカットし放置していた所、根元付近からわき芽が成長しました。気温がどんどん下がる中、わき芽の生長はゆるやかで、しかも葉がハモグリバエ被害にあってボロボロになっていた為、もう枯れるのを待つばかり・・・と思っていたのです。一応、ハモグリバエは、手でつぶすなどしましたが、復活する事はないだろうと思っていました。

もし復活したら越冬させて来年も育てたい。もしくは来年の夏育てるための挿し芽をとれないかな~とあまり期待せず見守っていたところ、この寒空の中、花を咲かせ、実までつけたサントリー本気野菜たくさんガンバ。すごいな~植物って。健気に頑張っております。

サントリー本気野菜たくさんガンバ12/17収穫分
もうトマトの季節もとっくに過ぎているので、かなり小粒&赤くなるのにかなりの時間がかかりました。しかも皮が固そう(でも嬉しい)。何個目の収穫だっけ?忘れたわ(笑)。

【貸農園】大根12/10収穫分

貸農園で9/30に種まきして育てていた大根を収穫しました。前年もそうだったのですが、今年も、間引きをするのが嫌で、一粒ずつ20cm間隔で蒔きました。種を蒔いた後、急激に寒くなったからなのか・・・それとも肥料が足りてなかったのか・・・今年は生長がゆるやかだった気がします。2011年に育てたのと同じ大根の種を使っていますが(種購入から2年経過)、発芽率は100%でした。

種も時間が経過するにつれ発芽率がだんだん落ちるでしょうし、1袋に沢山入っているので、もっと大胆に蒔けばよいのですが、間引きをするのが嫌なのと、貸農園はスペース的に限りがあって他の野菜も育てたい思いもあるので、結果的にケチケチ蒔きになってしまいます。このペースだと、種を全部使い切るまでにかなりの年数かかりそう。ま、発芽率が落ちなければ・・・の話ですけども。

去年20本収穫できたので、とりあえず、種代(420円)の元はとれたのかなぁ~と思っています。今年もとりあえず、20本程度収穫できる予定。

2012年貸農園12/20収穫大根
この冬、初収穫の大根2本。夏野菜撤去後、かなり深く耕したつもりなのに、又根になってしまいました。わかれている所に粘土質の土がこびりついて落ちず、落とそうと頑張っていたら、折れちゃった・・・。大根の葉がついていない理由は、虫がついていたのを見た夫が畑の残渣置き場へ捨てたからです。チャーハンなんかに使いたかったんだけどな~(泣)。

貸農園で自分で野菜を作るようになって初めて知ったのが、収穫したての野菜に包丁を入れると、まるで西瓜を切った時のような(というと大げさかな?)、ビシッと、はじけるような音がする・・・この音を聞くのが結構好きかも。

他の方もブログに書いておられたが、収穫後しばらく置くと包丁使わなくても皮を手でむくことができるのも不思議。大根以外に、生姜なんかも親指の腹で皮をむく事ができるんだよね。スーパーで買ってきた野菜では出来なかったのに面白いな~。以上、大根収穫12/10の記録でした♪

「手で皮むき」について注意:たまたま私がスーパーで買った野菜が出来なかっただけかもしれません。何度も試したわけではありませんので、あしからず。

クーポンサイトでお得におでかけ

クーポンサイト・くまポンで、守護陣温泉 貸切露天風呂50分 のクーポンを購入しました(2012/4/9)。「節約はしたい・・・だけど、たまにはおでかけしたい!」って時に、クーポンサイトを上手に使うと、あまり費用をかけずに日帰り旅行できます。

くまポン 守護陣温泉 日帰り温泉クーポン
↑くまポンで、2012/4/9に購入したのはこの日帰り温泉のクーポン。

守護陣温泉 貸切露天風呂クーポン購入の決め手

  • 加水・加温なしの天然温泉
  • 700円で何名でも利用可
  • 利用できる期間が長かった
  • 事前の予約がいらない
  • 土日祝日の利用制限無

上記理由が、購入の決め手。お得かな~と思って。

くまポンで日帰り温泉のクーポンを始めて購入
グルーポンでも、同じクーポンが同じ値段で掲載されていたので、どっちのクーポンサイトで購入するか迷いましたが、私が、くまポンでこのクーポンを購入した時は、「初めての買物の場合10%OFFになる」キャンペーンをやっていたのと、くまポンギフト100円券があったので、より安く購入できるくまポンで購入しました。画像を見ていただくとわかりますが、700円でも十分安いのに、最終的には530円の支払いで済みました♪ラッキー!

もっとも、自宅から守護陣温泉までの交通費(ガソリン代+高速)がかかるので、これだけ買って遊べるというわけではないんですけど、レジャーですからね~。

くまポンで購入したクーポン使って守護陣温泉に行ってきた感想

守護陣温泉_受付
受付前に雑誌「るるぶ」があって、日本の風呂100選に選ばれたと書いてありました。

守護陣温泉 施設案内
守護陣温泉の施設案内。

守護陣温泉_貸切風呂ごとの待ち時間
貸切風呂ごとに、待ち時間が表示されていて一目でわかって便利。

守護陣温泉貸切風呂 脱衣所
脱衣所にある暖房器具みて、場所が場所だけに、冬は無茶苦茶寒いんだろうなぁなんて想像したりしていた。

守護陣温泉 貸切家族風呂内部
お湯って入れ替え制なのかなぁ?それとも、私達が行った日はあまりお客がいなかったのだろうか?新しいお湯でラッキー。

守護陣温泉貸切家族風呂
比較的熱めの湯なので、湯船の横が板の間になっているのは休憩がてら座ったりできてよかったです。ただ、窓全開&網戸なしなので、自然豊かな場所にあるだけに、夏はやぶ蚊がすごいかも。蚊取り線香持参で行く事をオススメします。私は大丈夫だったんですが、夫が集中的に蚊に刺されていました。裸なのでね・・・全身刺されまくって10箇所くらい赤くなってたよ(笑)。夫、太ってるからきっと血がおいしいんだね・・・。

山道なので・・・守護陣温泉の駐車場につくまでの道が細く大変でした。対向車来ないことを祈りながら、進む感じ。冬、雪が降っていたら怖かったかもしれません。温泉はとても気持ちよかったです。以上、守護陣温泉 日帰り貸切家族風呂のレポでした。

くまポンのお得なクーポンを見逃さないようにいつもチェックしています♪


ナイトタイム給湯に使う電気使用量を減らし、劇的に改善

深夜時間帯の給湯に使う電気量が大きく、どうやって節電したらいいかよくわからなかった日々。頑張っても頑張っても電気使用量の削減ができなくて、焦って焦って焦りまくりました。オール電化の節電に、真剣に取り組むようになってから約半年。時間がかかりましたけれど、貯湯量を考えながら、夏場は手動で「休止」設定をし、沸き増しの日数を減らしたところ、劇的に改善しました。

夏はなるべくクーラーつけず、冬はなるべく暖房つかわず、過ごしてきた私(家族が一緒の時は除外)。

後は、冬場の節電について考えるのみ。

オール電化・電気温水器使用家庭 電気代の分析

私は、オール電化・電気温水器使用の家庭では、「給湯にかかる電気代は減らせない」と思い込んでいました。時間帯別にざっくり管理してはいたものの、日中の節電にばかり目がいっていて、ナイトタイムの節電については考えた事がありませんでした。

電気で深夜時間帯にお湯を沸かす為、日中の使用量に比べたら、ナイトタイムの使用量の方が多いのに、何故今までナイトタイムの電気使用量を減らす努力をしなかったのでしょう。

もっと早く気づけば、無駄な電気料金を支払わずにすんだのに。しかし、気づいたからには、頑張って削減していきたいと思います。

それにしても、電気温水器って、すごく電気使うんですねぇ。ナイトタイムの単価は日中に比べて安いとはいえ、電気使用量の70%以上を深夜時間帯で使っています。

仮に、深夜時間帯の電気使用量を半分に減らす事ができれば、前年比10%どころか、50%くらい削減できるかもしれません。

お風呂は毎日新しいお湯で入りますが、給湯の温度設定や、温水器の貯湯量及び温度を考えながら、手動でコントロールし、沸き上げにかかる使用量を減らしていきたい。

ブログなどで電気使用量や電気代を公開されている方は沢山いらっしゃいますが、我が家と同じような環境で時間帯別の使用量や金額を公開されている方は少なく、比較の対象がなかったので、どのくらい削減できるのか不明でしたが、とりあえずやってみました。

冷蔵庫1台+扇風機2台の電気代 我が家の場合

オール電化で、今まで無駄に電気代を払ってきた分を取り戻したい!と思い、節電に燃える夏。今日は、夏のリビングタイムに、冷蔵庫と扇風機がどんだけ電気使ってるのか確認しました。

我が家の冷蔵庫は古いので、そろそろ買い替え時期なんですが、まだ壊れていないので、勿体ないかなぁ・・・と思って買い替えを迷っています(迷い続けて、もう何年もたっている優柔不断な私)。エコポイントがあるうちに買おうかどうしようか迷い、結局、買わなかった我が家。お金がないのと、壊れていないのに買い替える事に抵抗があったのが理由。壊れていない=万全な状態で使えているという意味ではなく、冷凍庫の調子が悪い+冷蔵なのに凍ったりする不具合は出ているので、夫には「買ったら?」と言われております。

古い冷蔵庫を使い続けるより、新しい冷蔵庫に買い替えた方が、省エネでお得!って言われていますし、ランニングコストが安くなるのであれば、それもまぁ一つの手段なんですがね。エアコンを買い替えるべきか迷った事がありまして・・・その時、メーカーさんにいろいろ問合せした結果、日本の省エネ技術って昔からすごいんだなぁと感心し、とりあえず壊れていない家電を買い替える必要はないという結論に至った私です。(その話は、気が向いたらそのうち書くかもしれません)

で、結果的に、冷蔵庫購入はもう少し先のお話になったわけですが、消費税がUPする前には買うだろうと思いますんで、現在の状況把握ってことで、電気代を調べてみました。(前置き長い・・・笑)

8時になるのと同時にブレーカーをバチバチきりまくり、冷蔵庫と扇風機2台のみ稼動状態に。結果は、電気使用量1.4kwh、電気代約46円でした。冷蔵庫と扇風機だけで月1,426円かかる計算。7月に入ってから昼間パソコン使うのをやめたんで、その分節電できてるとは思うのだけれど、何もしなくても、1,500円は確実に支払わねばならないのね・・・と思ったら少しブルーになりました。

電気温水器の電気代

お次は、電気温水器。電気温水器の電気代は、1日100円前後で推移中。但し、夜は、パソコン・テレビ・エアコン他いろんな家電で使う電気代がコミコミになっているので、温水器オンリーの使用量や電気代はメーターから逆算しただけじゃよくわからない。

今まで、「深夜電力は単価が安いから」と思って、あまり節電意識なかったんですが、温水器は容量が300L以上あるし、温水器のお湯は70度以上・・・40度前後の湯船に浸かる&湯はりの水位も低めに設定している我が家の場合、夏は、1回温水器で沸かすと、お風呂3日分位のお湯が確保できる事になります。家族旅行で家を留守にする時は、いつも温水器を休止設定にしてから出かけていて「温水器の湯を沸かさない=使用量がかなり減る」という事を実感していたので、「そうだ!家にいる時も休止設定にしとけばいいんだ♪」と、毎日沸かさない方向で節電することにしました。

すると、深夜電力が1日50円前後に・・・。エアコン、夜ガンガンつけていても、50円ってすごくない?温水器の使い方ひとつで、こんなに節電できるなんて~!!とびっくり。

土日は、真昼間からエアコンがんがんつける夫がいるので(←テレビつけっぱなし・会社のパソコン・自宅のパソコン・時にはゲームの電源もつけっぱなし)、「週末だけで電気代が800円!」と、先日日記で書きましたが、夏は気温が高いので、温水器の工夫だけでも電気代節約できる事がわかりました。夏の節電は、コツがわかったので、次年度以降もなんとかやっていけそうです。

アメブロで2012/08/06 19:36:10 に書いた記事を移動した物です