体調不良の原因は中国からの大気汚染物質が原因かもしれない・・・

年末年始から続く体調不良。初めは、熱も出たし喉も痛かったし間違いなく風邪だったんだと思うんだけれど、熱が下がり喉の痛みもなくなってもうすぐ1ヶ月経つのに、ずっと続く咳と痰。おかしいなぁ・・・なんで治らないんだろう?今年の風邪はしつこいなぁ?と思っていました。だけど、ここにきて体調不良の原因は中国からやってくる大気汚染物質が原因に違いない!!!(怒)と確信を持った。

九州地方は中国からの大気汚染物質に覆われていると言ってもいいぐらいひどいよね・・・見ていて泣きたくなるよ。最近はテレビでもネットでも、ニュースで取り上げられるので、九州以外のその他地域にも、かなりの量がきているのかもしれないと思うとぞっとする。

さて・・・。中国からやってくる大気汚染物質が体調不良の原因に違いない!と思った理由はね・・・。私、大気汚染物質が少しマシな地方へおでかけしていたんですよね。全く咳がでなかったわけではないけれど、自宅にいる時のように絶えず咳をしている・・・というような事はなかったし、痰がからむ事もなかったわ。あまりに体調がよかったので、風邪、治った!と喜んだくらいですもん。

帰り道、自宅が近くなるにつれ、咳と痰がひどくなってきて、「あれ~?おかしいな?どうしちゃたんだろう?」と不思議でした(←その時は中国の大気汚染物質が原因だ!とは思っていなかった)。

で、その晩、テレビのニュースを見たんです・・・。その日の、中国からの汚染物質飛来状況は、私の住んでいる地域の色は真っ赤っ赤。それで「ゲゲゲ。これだ!体調不良の原因はこれだったんだ!!!」とわかった次第です。

この1ヶ月を振り返ってみた。掃除の時、換気用に窓を開けると咳がひどくなっていたし、外干しの洗濯物を取り込んだあと症状が出ていました。家の中でも外出する時も、絶えずマスクをしているけれど、花粉用マスクなので、花粉よりも微粒子な汚染物質には意味ないのかもしれないなと思う。突然、喉に何かついたような気がして、咳が止まらなくなる事がよくあったのです。

私は花粉症ではないし、念の為、花粉の飛散状況も調べてみたけれど、まだ花粉は微々たるレベルでした。

健康を害しそうなので(実際に症状出てるし)、しばらくの間、洗濯物の外干しはやめようと思う。掃除機かける時も窓を開けるのをやめようと思う。大気汚染物質よりは、掃除機から出る排気の方がマシよね、きっと。

中国人の皆さんは、中国国内でデモしてもいいレベルだと思うんだけど、何も言わないのかしら?
映像で見るスモッグ・・・何とかしないと死んじゃうよねぇ?

今日は、ただの日記でした、読んでくれてありがとさん。

大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)ホームページ・・・混んでるみたいで全然つながらない。
大気汚染微粒子や黄砂の飛来予測サイト SPRINTARS