食費2013年5月分

食費2013年5月分、家計簿集計及び反省タイム終了しました。書くの忘れてた。

食費2013年5月分の金額と反省(米/酒・珈琲・菓子などの嗜好品含む)

2013年5月分の食費は、37,349円という結果で、先月よりもまたまた増えてしまいました。食費に占める嗜好品の割合は1万3千円位なので、嗜好品だけ考えれば、先月より減りましたが、相変わらずのダメっぷりです。嗜好品は主にビール・珈琲・菓子類です。

5月は、米を5kg買いました。あと、今月から毎日ではありませんが、お弁当を作るようになりました♪
「昼くらい好きなもの食べたい」とか「お弁当持っていくのが恥ずかしい」とか「車中で食中毒になりそう」とか、食べる前から文句ブチブチ言っていた夫。「弁当?そんなもんいらん」と、かなり強い口調で拒絶していた夫が「お弁当持っていくようにしようかな~」だって。なんかちょっと嬉しいです。

「お弁当持っていく」発言が、嬉しい気持ちとは裏腹に、これが悩みの種となってしまいました。自分が食べるお弁当なら彩り悪くても前の日の残り物ONLYでも全然構いませんし、そういうのなら毎日作れるんですが、夫はそうじゃないみたい。残り物=食中毒って思っているっぽい。「冷凍食品でいいから」「冷凍食品の方がいいから」と言われます。冷凍しておいた自家製おかずを入れるのと、市販の冷凍食品を入れるのと、同じじゃないのかなぁ?と思う私。夫のリクエストで、今月は2回(2袋っていう意味)冷凍食品を購入しました、ちょこっとしか入っていないくせして、高いよね。あ、でも、自分で作る時の光熱費とか考えたら、逆に市販の冷凍食品の方が安いのかな??よくわからないわ(今度、機会があったら比較してみよう、そうしよう)。

お弁当の為だけに毎朝少量作るという作業を思うと、それだけで苦痛。やはり前の日の残り物&冷凍つくりだめおかずに慣れてもらわねば!と思います。冷凍食品と混ぜる形で、自家製冷凍おかずを詰め、できれば前の晩の残り物もしのばせたい。そんな感じで始まったお弁当づくり・・・気が向いた時だけ作っていて、毎日ではないので、徐々に頑張っていければなと思います。子供の為にキャラ弁とか作ってるお母さん、尊敬しちゃうわ~。あれって朝早く起きて作ってるのよね???爪の垢煎じて飲みたい!!と思う今日この頃。

以上、家計簿(食費)の金額と反省+アルファでした