食費2013年2月分 酒代使いすぎ

結論から先に言いますと、2013年2月分の食費も先月に引き続き「使いすぎ」という結果になりました。2月は日数も少ないというのに、かなりの金額を食費につぎ込みました。後悔していません。えぇ!後悔なんかしていませんとも!!

食材を腐らせたり、料理したはいいけれど残して捨てたりといった無駄はありませんでした。ただね・・・とにかく酒代が・・・飲んだんで仕方ないですけど・・・酒代がね・・・ちと、イタイ。

食費2013年2月分の金額と反省(米/酒・珈琲・菓子などの嗜好品含む)

2013年2月分の食費は、41,367円という結果となり、4万円台を突破しました(汗)。食費の中で集計後の金額が大きかった物は、ビール2箱(楽しく美味しく飲みつくした為もう1本もありません。)、焼酎(森伊蔵購入権利が当たった・3月届く予定)、料理用ワイン赤・白1本ずつ、米10kg、花粉症対策でヨーグルト、牛乳です。

食費UPの原因は主に酒類だと把握できているので、お酒をやめれば減るんですけどね。会社から帰宅した夫が「毎日ビール」を期待しているのか?目をキラキラさせながら冷蔵庫に直行するもんで、なんだか減らしづらくなっています。「お仕事お疲れ様!」の意味も込めて乾杯するのもいいかな・・・ビール1本ぐらいいいよね・・・と思って飲んでいたら、だんだん本数が増えている我が家です(ヤバイ)。

食費集計後の内訳で、お酒以外の金額UP要因で2月から増えた物は牛乳です。

今まで牛乳が嫌いで月1本買うか買わないか位の購入頻度だったのに、骨を丈夫にする為に始めた「牛乳+レモン汁+ハチミツ」習慣が原因で(前記事:肌の調子がいいみたい)、牛乳代もかつてないほど高額になってしまいました。牛乳は今まで料理やカフェオレ飲む時に少し使う程度だったんです。私が嫌いなせいで、家族にもあまり(ほとんど?)飲ませていなかったんですが、飲んでみたら意外に美味しくて・・・。最近は「ホットミルク飲む人、手上げて~♪」とか言ってる私。自分でもびっくり。まぁ、牛乳はお酒と違って健康にもよさそうですし、今まで少なすぎただけなのでこのままでいいのかもしれません。

以上、家計簿(食費)の金額と反省でした