車検費用に泣く(泣)

住んでいる地区・家族構成・使用頻度などによって変わる車の価値。公共交通機関が発達した首都圏にお住まいの方にとって、車は必要不可欠な物ではないかもしれません。逆に、なくても全然困らない・・・むしろ持たない方が車の維持費を節約できると考える人も多いのではないでしょうか。

首都圏に継続的に住んでいたなら、我が家も使う時だけレンタカーorカーシェアリングという方法も考えますが、転勤続なので、車がないと不便な場所に住むケースもあり、なかなか手放す事ができないのが現状です。税金・車検・ガソリン代など、車の維持費が家計を圧迫しています。

車って本当に金食い虫ですよね。車検の度に溜息が出る我が家です。来年は消費税が上がるというし、今の車はもう買ってから10年以上経っているので、買い替えの時期なのかなぁ?と、車検の見積りを見ながらすごく悩み、中古車も新車も、一応ディーラー巡りして見てみました。夫は乗りたい車があるようで、車は乗れて動けば車種なんてどうだっていい私とは意見が合いません。私は、何だったら軽トラでも構わないくらい。逆に、軽トラなら農作業グッズをどんなに積め込んでも、傷とか気にせずすんでいいじゃん♪くらいの感覚です。ランニングコストを考えたら、軽かエコカーがベストでしょ!と内心思いつつ、結局は、今の車を乗り継ぐことになってしまいました。

走った距離、年数、消費税UP、燃費、車検にかかる金額など、いろいろ考えると、今回車検を通したのが、果たしてよかったのかどうか、後悔しないように祈るばかり。

乗っている車がだいぶ古い為、部品の交換が何箇所か必要になり、初めに出してもらった見積りよりも5万ほど多くなってしまいました。タイヤの交換も必要だとかで(それは初めの見積りに入っている)、トータル30万ちょっとかかります。いつまで乗れるかわかんないんだし、車検にかかった30万を、頭金がわりに新車費用の一部にした方がよかったんじゃないの???と思うわけです。

車検は必要経費なので仕方がないのかもしれませんが、無駄遣いしたような感覚がぬぐえない私。まぁ、でもこうなったら、今の車を乗り潰す方向で、やっていくしかありません。次の車検までに、懸賞で車当たらないかな?(笑)