電気使用量のお知らせ2012年11月分

電気使用量のお知らせ 2012年11月分 届く

電気使用量のお知らせ11月分が届きました。そして我が家は、電気使用量 前年比21.3%減でした。去年節電できていなかったので、数字的には妥当な数字じゃないかな~と思います。

2012年11月請求分 強制的に徴収される負担金の単価

  • 燃料調整単価0.53円/kwh
  • 太陽光発電促進付加金0.15円/kwh
  • 再生可能エネルギー発電促進賦課金0.22円/kwh

電気使用量・請求額 前年同月比/前月比

11月分電気 前年同月比 前月比
使用量(kwh) -21.3% +16.5%
請求金額 -17.8% +12.0%

1月~11月累計 電気使用量・請求額 前年比

1~11月分累計 前年比
使用量 -13.9%
請求金額 -8.4%

11月節電の反省と来月に向けて

今年は暖冬だと言っていたのに・・・エルニーニョ終わっちゃって、急激に寒くなりましたね。

部屋内の温度は、通販で商品を購入した時に入っているプチプチや断熱シート、ダンパネ2枚使いなどを駆使し、窓から逃げる熱を少なくしようと工夫しています。服装も、暖パンやセーターなどで着膨れています。一応、電気カーペットとコタツはセットしていますが、床から熱が逃げるのを防ぐため、銀色のアルミシート→電気カーペット→カバー2枚重ね+コタツ敷き布団・・・etc.といった重ね具合で、電源入れなくてもそこそこ温かいです。

私は、部屋の中で手がかじかんでしまうような室温にならない限り、重ね着すれば年明け位まで暖房なしでいけるんじゃないかと思っていますが、家族には、そこまでの厳しさを求めていません(笑)。

夫は、帰宅するとすぐコタツの電源入れますが、家で寒さに震えて寛げないっていうのも嫌だし、大黒柱に節電を無理強いして健康を損ねても困るので、自分は積極的に暖房は使わないものの、家族がつける分についてはOKって事にしています。だから、多少電気使用量増えても仕方ないかなぁって思っていて、前月より増えるだろうなぁと予想していました。日々の電気使用量チェックでも、わかってもいた事なので、まぁ、こんなもんかなぁと思っています。

暖房は、今年からストーブメインで使うつもりなのでいいとして・・・暖房に使う電気より、深夜時間帯にお湯を沸かす電気の方が多いので、それをどうやって減らしていくか思案中です。九州電力も家庭用電気の値上げ申請するというし、光熱費の節約は、どんどん厳しくなりそうですが、月の変動はあっても年間ベースでは、絶対に去年より少なくしてみせる!無駄なお金を払うもんか!!と心に誓うのでした。

来月も節電頑張ろう!