電気使用量のお知らせ2012年7月分

電気使用量のお知らせ 2012年7月分 届く

電気使用量のお知らせ7月分が届きました。そして我が家は、電気使用量 前年比10%減達成できました。前月と比べても使用量は5%減です。ですが、請求金額は6月より多かったのでショックです。悔しいぃぃぃ。

燃料調整費という形で、電気代がジリジリと上がっていますので、使用量ベースで10%以上削減できるよう頑張らないと請求金額が増えてしまうという有様です。今まで以上の努力が必要です(痛感)。

8月の燃料調整費単価は更に値上がりします。(←「電気使用量のお知らせ」に次月の単価が記載されている)

原発は嫌!!!
だから、代替の火力発電所などを稼動させる為にかかる費用を今までより多く負担するのは仕方ないのかなぁ?とも思いながらも、「もうちょっと何とかならないものかしら・・・企業努力(国も頑張ってくれ!)をもっとすべきでは!?」と、ため息つきたくなります。

我が家はオール電化(電化deナイト)なので、7~9月は夏季単価となり単価UPするのです。梅雨あけして気温も連日30度超えだと、クーラー使用時間が増えることは必至。7月分の電気代が確定したばかりですが、来月が心配でたまらない私です。

2012年7月請求分 強制的に徴収される負担金の単価

  • 燃料調整単価0.67円/kwh
  • 太陽光発電促進付加金0.15円/kwh

電気使用量・請求額 前年比/前年同月比

7月分電気 前年同月比 前月比
使用量(kwh) -11.1% -5%
請求金額 -9.5% +4.1%

1月~7月累計 電気使用量・請求額 前年比

1~7月分累計 前年比
使用量 -8.1%
請求金額 -0.86%

7月の節電 反省

7月に入ってから、日中アメーバピグ(ゲーム)で遊ぶのをやめてPCの使用時間を減らしました。なのに何故か?先月よりもデイタイムの使用量は増えていました。かなりショックでした。減らしたつもりになっていただけで、頑張ってなかったのかもしれない・・・と反省中です。

7月分のトータル電気使用量が前年に比べて減ったのは、ひとえに例年にない涼しさに助けられ、夜間クーラーを使わなかったからだけなのかもしれません。

オール電化の場合、給湯に電気を使うので、これを減らす努力を新たに始めました。お湯使用量が減る=深夜にお湯を沸かすために使う電気が減るっていう事。そんな単純な事にも気づかず、のほほんとしていた私は、やはり、節電の為の努力が足りなかったと言わざるをえません。

来月も節電頑張ろう!以上、7月分電気使用量のお知らせについてでした♪ この記事はアメブロで書いていた投稿を移動・訂正したものです。