米売り場に米がなくてびっくり 米代節約計画その1 失敗

米が高い・・・(T_T)。ご飯大好き一家、米代が上がると家計直撃で辛いです。炊き立ての白米が好き!だけど、かさ増しする為に炊き込みご飯が増えました。5kg=1,800円前後で購入していたお米が、新米価格は5kg=2,200~2,300円。昔(10年くらい前??)は、こしひかりでも5kg=1,500円前後が普通だった気がするのに。遠い昔のことのように思える。愚痴っても、せんないことってわかっていながらついつい考えてしまって・・・。

なんとか、5kg=2,000円以下で購入できるように、ここ最近、いろんな地元スーパーの米売り場を見て歩いていました。そして、決して小さくはないけど大きくもない、中堅ぐらいのとあるスーパーの米売り場で、米が1袋もないのを見て激しく動揺してしまいました。普段あまり行かないスーパーだったので、一瞬「米の特売日なのかしら?」とも思った。だけど、特売日で売れたのなら、特売価格じゃない米はあるはず。1袋もないってどういうこと???と驚いてしまいました。よく見ると米売り場には、はり紙が貼ってあり「東北大震災以降、九州のお米が人気です。在庫が大変少なくなっております。云々」という内容(驚)。

我が家は大抵お買物はイオンを利用してますが、「そういえばイオンの米売り場でも、地元産の米はいつも売切れてるな~」と思い出しました。イオンで買物するのは5%OFFデーが多いので、単純に「5%OFFだから売れたんだろう」と思っていたのに。もしかしたら違ったのか?(←九州以外の米なら沢山あります。だから米には困らないし、心配ないともいえるが、だからといって安いわけではない)

我が家がよく行くイオンが、たまたま地元産の米をきらしていただけかもしれない。だからこの件に関しては今後要チェック。(出かけた時、普段行かないイオン店舗の米売場をチェックしてみよう、そうしよう!!)

イオンで米高くなったなぁと思い → 地域密着型の地元スーパーならもっと安いかもと思い → 実際に地元スーパーに行ったらば米売場に米がなかった という顛末。

もっとも、私が店舗巡りした地域密着型スーパーの全部で、米がなかったわけじゃない、念の為。それに今年の米はこれから続々出荷されるだろうから多分一時的に品薄なだけだ。しかしながら、震災以降、九州のお米が人気なのは、張り紙するぐらいだから本当なのだろう。2012年の九州は豪雨による被害もすごかった。農家さんも、丹精込めて作った米は少しでも高く売りたいはず。と、つらつら考えるうちに、5kg=2,300円以上という価格が定着しそうな雰囲気もなんとなく感じたりして、一気に不安に陥る私なのでありました。(←極度の心配性)。

米代節約 計画その1 地元スーパー巡り編では、米売り場に米が置いてなかったというショッキングな出来事で、幕を閉じる結果に。残念!次回はお米屋さん巡りをしてこようと思います。安くて美味しい米をGETするのだ!

先日、テレビで長崎県のお米 にこまるが紹介されていたので、食べてみたいなぁと思って検索してみたら、2,500円オーバーだった(泣)。2012年の新米価格が5kg2,300円前後で固定化するなら、ネットで買うのとそう大差ないかもしれない。