貸農園で腹が立つこと その2

貸農園は、ベランダ菜園や自分の家の庭で菜園をやるのと違って、かなり開かれたスペースであるからして・・・。たまに野菜泥棒が出没し通りすがりに収穫間近の物を盗っていきます。ベランダや庭に不審者が入ってきたらすぐわかるし、もしそんな事がおきようものならば「不法侵入」で即!警察に!!届け出るのですが!!!農園で番しながら24時間すごすわけにもいかず、多くの場合、泣き寝入りです。

菜園泥棒は、露地はもちろんトンネル内の野菜もわざわざ不織布や虫よけ網をめくって盗っていく。簡易ビニールハウスも例外ではないらしく、ある意味、手間隙おしまないマメな泥棒。私も何回かやられました。道に面した区画は何度も盗られているようです。泥棒がいつ来たんだか、どんな面(ツラ)しているんだかわからないんだよねぇ。(←腹が立つので「どんな顔」とは書きたくなかったです)

沢山植わってるんだから、1個くらい1本くらい持っていったってわからないだろう、ぐらいに考えてるんですかね?早朝なのか深夜なのか・・・。人のいない時間帯に来て盗っていっているようです。欲しけりゃ無断で盗っていくのではなく、区画に人がいる時に声をかけてわけてもらえるようお願いすればいいのに(怒)。

通りすがりの見知らぬ他人にお願いされて、みんながみんな分け与えてくれるはずもないし、いきなり「頂戴!」と言われたら、なんて図々しい人なんだろうと思ってしまうかもしれない。だけど、無断で盗るような人よりは、声かけてくる人の方が好感持てそうな気がする。「腰が痛い」とか「疲れた」とか言いながら、収穫するのを楽しみに作業しているのに、そんな気持ちを踏みにじって盗っていくんだよねぇ。溜息出ちゃう。

たまに、私って心が狭いのかしら?と思うことがある。1個1本盗られたからって、そんなに目くじらたてることないと思う???

「管理」という面もあるので、菜園内で何か問題が起きた時には、菜園主さんに報告しに行きます。菜園主さんからもそうしてくれと言われたし、他の区画の人も問題があった時には、報告しに行っているようです。ただ・・・盗られる度に何度も行くのはクレーマーっぽいかしら?と心配になり落ち込む時があります。ブログで愚痴とか文句とか結構書いている方だけど、(私だって人間だもの・・・失笑??)、文句ばっかり言っているような気がして、自分が嫌になる時もあるんだよねぇ。盗ったヤツが悪い!私はただ事実を菜園主さんに伝えているだけ・・・なのに何故こんな気持ちにならなければならないの!(苦)。

種まきして芽が出たところを、嫌がらせ的に抜いていく人もいるらしいんですよね。同じ菜園の方からそのことを聞いて「えぇぇっ?なんで通りすがりにそんなことを??」とひどく驚きました。(私はそういう悪戯被害はないです。)そんな事をして気分が晴れるんでしょうか?余計に嫌な気分、惨めな気分になったりしないのかな?

踏みつけにするとかではなく、ご丁寧に1本1本抜くらしいのよ・・・。人目を忍んで1本1本チマチマ抜いている姿を想像すると、怒りを通り越して笑っちゃいそうだけど、やられた区画の人は、たまったもんじゃないよね。ブスブスくすぶるその黒い情熱を、嫌がらせではなくもっと前向きな・・・他の事に注いだ方が、マシな人生おくれるんじゃないのかなぁ?と思わずにいられない。

鍬、スコップ、レーキなどの農具がなくなったりもありました。正直言ってこれはかなり痛手です。盗られないようにするには、デカデカと、かなり目立つように名前を書いたり、鍵のかかる入れ物で管理したり、毎回持ち帰るようにしたり、いろいろ自身で防衛する必要があります。名前を書いても農園の外に持ち出され名前の部分を削られればそれでおしまい。鍵のかかる入れ物に入れておいても、鍵を壊されればそれでおしまい。毎回持ち帰るのが一番ですが、車ならまだしも、鍬・スコップ・レーキ等の農具を持って自転車にまたがる自分の姿を想像するだけでしんどい。私は支柱を4本農具を1本盗まれました。他の区画の人もかなり被害にあっているようで、菜園主さんに相談しているようです。菜園主さんは「防犯の為にカメラをつけるべきかなぁ?」と悩んでおられました。

腹が立って腹が立って腹が立って仕方ありません。思い出す度に怒りがこみ上げてきます。どんなに怒っても、なくなった物が戻ってくるわけではないので、これも泣き寝入り。諦めて忘れるしかありません。

家庭菜園の「楽しい」側面は、他のブログでいくらでも読めるでしょうから、私はあえて嫌だな~腹が立つな~と思ったことを書いてみました。その1もその2も、どちらかというと、通りすがりの人に対しての怒りです。すぐやめちゃう人は通りすがりと同じだもん。菜園で地道に頑張っている人達は、みんな「超」がつくほどいい人達ばかりで、感謝する事や情報交換がてら楽しく話す事はあっても、怒る事は今後もないと思います、多分。

そもそも。自分も被害にあった件は別として、前回書いた「その1」に関しては、地主じゃないんだし腹を立てる権利も理由もないんだよな(ただ私が勝手にムカムカしているだけで)。放置された肥料や支柱やその他もろもろも、私の区画に投げていったわけじゃないので、菜園主さんとやめた人との間の問題。「連絡しても取りにこない」「連絡しても電話にでない」云々、聞いたとしても腹を立てる立場ではないのよね。

誤解されないように書いておきますが「乳飲み子抱えて農園するな」とも言ってませんので、念のため。不要になったゴミを置いていく人が嫌いなだけです。

この人(←私のことね)、怒ってばっかだなぁ・・・短気だなぁ・・・思われても致し方ありませんし、実際に腹を立てる事も多いのですが、
貸農園での農作業は、区画の広さにもよるけれど頭で考えているより大変だという忠告(←特に体力のない文科系女子は)、「後は野となれ山となれ」ではなく「立つ鳥跡を濁さず」の方がいいよね?という提案、たまに泥棒が出るかもしれないよ!ついでに言うと泥棒だけじゃなく虫やモグラもいるし、地域によっては狸・猪・猿・外来生物などによる被害もあるかもね!蛇や蜂もいるかもね!という忠告、と好意的に解釈してもらえたらいいなぁ・・・と思います(図々しい?)。

ちなみに夏は虫除けで防衛しても寄ってくるやぶ蚊に悩まされ「もう!なんで寄ってくるのよ!!痒いじゃないの!!!」と腹を立てたりしますが、思うだけで、口に出して叫ぶわけでも、暴れたりもしません。顔を刺されれば、仕方のないことだとわかっていてもイライラする気持ちわかってもらえる?

貸農園は楽しい事だけじゃなく腹が立つ事もいろいろあるんです。