マクワウリ栽培2011年

貸農園で育てていたマクワウリを収穫しました。自分で食べたマクワウリは通算5個目で、甘くて結構美味しいです。

ベランダと違って、畑で育てるマクワウリは、日当たりもいいし土も多いので、ほったらかしでもボコボコ実がなる感じです。5個以外は、知人友人におすそ分けしました。マクワウリの栽培は初めてで、あまり収穫できないだろうなぁと思っていたのに予想していた以上に実がなって、びっくりしました。こんなに収穫できるならもう少し苗を少なくしてもよかったかなと思います(←自家消費だけの場合)。誰かにあげるのを前提に考えた場合は、逆にもっと沢山植えてもいいかな~と思います。メロンほど甘くはないけれども、メロンの親だけあって「素朴な甘さ」という印象。お子さんのいらっしゃる家庭に差し上げたら、喜んでくれたみたいなので、次回はもう少し植えてもいいかな~とか思います。

マクワウリ2011/8/10頃収穫
2011/8/10頃収穫。畑作業から帰ってきて、冷蔵庫で冷やしたマクワウリを水分補給代わりに食べるの図。2つに切ったマクワウリの向こうに種があるのは、2個目のマクワウリだからです(←食べすぎ)。1個目は甘さ抜群、2個目のマクワウリは、ちょっと収穫が早すぎたみたいで、甘さが足りなくて残念でした。

マクワウリ2011/8/19収穫分
マクワウリ2011/8/19収穫分。マクワウリは、完熟すると皮の上の方にひび割れができて収穫時期を教えてくれます。ただ、完熟するまで待っていると畑で鳥や動物に食べられちゃいます。鳥獣対策として網を張れば、完熟するまで畑に置いておけるので、より甘いマクワウリを食べる事ができるのですが、我が家は、貸農園を初めたばかりでスコップだったりクワだったり・・・資材にお金をかけすぎて、資金的な問題で鳥獣対策できませんでした。同じ貸農園に通う人は、網を張らずに100均で深めのカゴを買って、マクワウリの上に被せ、上から重しをして、つつかれないようにしていた人もいました。私は結局、何もせずマクワウリの葉や雑草で少し隠す程度。鳥たちにつつかれる前に(完熟前に)収穫してしまう事が多かったです。だから、たまに収穫し忘れ&鳥獣被害のない完熟ひびわれマクワウリが手に入ると嬉しかったです。全部収穫できなくてもいいや~とゆるい感じで終わったマクワウリ栽培2011年でした。