家計簿挫折の理由を考える

家計簿挫折の原因(1) つけるのが面倒

まず、家計簿挫折の原因を考えて見ましょう。

なぜ、家計簿が続かないのか?
それは、記帳するのが面倒だから。

家計簿を毎日つけるのが面倒だと感じる人もいれば、まとめてつけるのが面倒だと感じる人もいる。手書き家計簿が面倒だと感じる人もいれば、PC入力作業が面倒だと感じる人もいる。費目別に仕訳するのが面倒だったり、時にはどの費目に入れるべきか迷ったり。

「袋わけ家計簿」なら続けられるだろうと思ったけれど、費目別の袋から会計する時イラッとした。
他の費目から立替払いした分を、後で補填するのが煩わしいと感じた。
袋から袋へ入れたり出したりしていたら、余計わからなくなったなんて人もいるでしょう。

「レシート貼るだけ家計簿」なら簡単かしら?と思ってやってみた。糊付け作業が面倒くさいと感じた。
(余談ですが・・・。私は「貼るだけなのに何故出来ない?」と、レシート貼るだけ家計簿に挫折した時が一番凹みました。)

「家計簿なんてつけたくないなぁ、あぁ面倒くさい」と、何度も思う。
ついついレシートも溜まりがち。
そして、どんどん後回しになっていく。
溜まったレシートを見てストレスを感じ、結局まとめてゴミ箱へ。

自分にあった家計簿のつけ方を模索するのが大変だったりします。

家計簿挫折の原因(2) 計算が面倒

なぜ、家計簿が続かないのか?
それは計算するのが面倒くさいから。

家計簿記帳だけでも面倒くさいのに、いちいち電卓をたたく作業。
時には、電卓の打ち間違いで何度やっても計算結果が違ったりする。

手書き家計簿で面倒なのは、縦計・横計するのに時間がかかって、日別・費目ごと・残高の計算がすんだ頃には、無駄遣いは何だったのか?と分析する気さえ失せてることかもしれません。

無駄遣いチェック
予算対実績チェック
収入にしめる各費目の割合が適正かどうか?
対 前月比
対 前年比
計算に手間取った挙句、もうどーでもいいやって気分になります。

もっとも「計算するのが面倒だから家計簿が続かない」という人は、パソコン・携帯・任天堂DSなどの端末を使い、自動計算してくれる家計簿ソフト(サイト)を使えば、すぐ家計簿挫折を克服できるかもしれませんね。

家計簿挫折の原因(3) 残高が合わない

なぜ、家計簿が続かないのか?
それは家計簿の残高と、実際の現預金の残高があわないから。

レシートなくしちゃった。八百屋での買物はいくらだったかしら?
記帳忘れや、書き間違い、釣銭違いもあるかもしれません。
家族がこっそりお財布からお小遣いを持って行ったり・・・(なんて事は勿論ないと信じてる)
だけど、いくら考えても原因がわからない時があるのです。

スリ?泥棒?まさかねぇ・・・そんなはずはないのだ。

家計簿の残高と合わないのは何故だろう?
ずぼらな私ですら気になるのだから、
几帳面な人であればあるほど「気持ち悪い」「嫌な気分」だと思います。

家計簿初心者のうちは、残高合わなくてもまぁいいや・・・と思えるかどうかが大切。残高合わせはしないと割り切ってしまうのも手。

家計簿挫折の原因(4) 貯まらない&現実を見たくない

なぜ、家計簿が続かないのか?
それは、家計簿をつけているのにお金が貯まらないから。

では、何故、家計簿をつけているのにお金が貯まらないのか?
貯まらない原因は、つけた家計簿を活かしていないから。家計簿をつけたら反省し改善策を練って次に活かさないとダメなんです!家計簿はつけっぱなしでは意味がありません。自己満足で終わらないようにする事が大切。

とはいえ・・・
家計簿が毎月赤字続きで、夢も希望も抱けない。
始めのうちは、来月こそ赤字脱出!頑張ろう!!って思っていた。
だけど、赤字続きで落ち込み過ぎて、だんだんどうでもよくなった。
必要不可欠な支出は削れないし・・・と、私は怒りすら感じた時期もありました。(←逆切れ)

我が家は一時期、毎月の赤字をボーナスで補填する生活をしていましたが、世の中不景気なので、いつボーナスカットになるか?とビクビクしていました。ボーナスカットならまだしも、ボーナスが出ないというリスクも考えておかなければなりません。家計簿をすぐに黒字化するのが無理だったとしても、少しずつ毎月の赤字金額を少なくしていきましょう。

現実を見たくない。でも現実と向き合わなくては改善もできない。

考え方を少し変えると、今まで必要だと思っていたものが実は必要ではなかったなんて事もあるのです。「本当に必要か?」と考えながらお買い物すると、おのずとシンプルな生活に近づいていきます。お家もスッキリ!シンプルライフで節約できたら一石二鳥ですね♪

家計簿挫折の原因(5) 時間がない

なぜ、家計簿が続かないのか?
それは、家計簿つけている時間がないから。

掃除、洗濯、炊事、他
主婦はやらなきゃいけない事がいっぱいあります。
そうでなくても忙しい!
共働きだったり、子育て中だったりすれば尚更ですよね。

家計簿つけている時間なんかない!って思うのも無理はない。だけど、こればかりは何とか時間をつくって下さい。All About 家計簿をつけるとお金がたまるによると、家計簿をつける人とつけない人の年間貯蓄額の差は30万円だそうですから。

30万円って大きな金額だと思いませんか?10年たてば300万の差になってしまいます。

家計簿挫折の理由:あなたの挫折の原因は?

なぜ、家計簿が続かないのか?
家計簿挫折の原因に思い当たることはありましたでしょうか?
ちなみに、私は全部でした。(T_T)

まず、家計簿挫折の原因と自分の行動パターンを振り返り、1個1個つぶしていきましょう。