ユニクロ ヒートテック クルーネックT(長袖)

初めてのユニクロ・ヒートテック 感想

毎年12月に入ると激混みなユニクロ。店舗によっては駐車場待ちの車でユニクロ渋滞がおこるほど。年々賑わい方が激しくなっていっているような気がするのは、きっと気のせいではないよね?儲かってますね・・・ユニクロさん。

さて、いつもは、ユニクロ店内の混雑ぶりを尻目にスルーする私ですが、今年は週末の期間限定商品をGETするべく、人ごみかき分け行ってまいりました(←大げさ)。少し前、創業祭をやってた時に参戦した方が、よりセール価格で買えたんだろうなぁ。私は、人ごみが苦手で、さすがに創業祭は店頭に赴く勇気出ず。よく考えてみたら、ネットで買ってもよかったのだ・・・。まぁ、今年はヒートテック商品の品揃えが以前よりパワーアップしているようだったので、手にとってみたかったのもあるんだけど。

ユニクロ・ヒートテックは今回初めて購入する製品ですが、発熱系衣料自体は、ワコールと某スーパーのを持っていて、冬は3枚を着まわしていました。この冬、某スーパーのヒート××××が、ダメになってしまったのでその分の補充で、ヒートテックを試してみる事にしたのですが、久しぶりのお買物で楽しくなり、調子に乗ってユニクロ以外の店舗もはしごした挙句、衣料品を大量購入してしまいました。家計簿で衣料費の金額が突出、とんでもないことになって、後から泣いた。

ユニクロ ヒートテック クルーネックT(長袖)
定価990円が790円になっていた。今回、商品パッケージを見て、初めて知りましたが、ユニクロのヒートテックって、東レと共同開発なんだね・・・。

ユニクロ・ヒートテック、早速着てみました。今まで持っていたワコールの発熱インナーより、よりタイツに近いような生地。タイツでいうと、40デニールくらいの厚さかなぁ。私の荒れまくった指先で触ったら、ピッといってしまいそうで、恐る恐る触る。薄くて少し光沢があるんだね・・・。伸縮性はあるけど、体を締め付ける感じはありません。だけど、黒を買ったせいか、どうしてもタイツを全身にまとってるイメージ。やっぱり柄物にすればよかった。柄物はセール価格になってなかったので、何となく悔しくてこっちにした私です。

ユニクロ・ヒートテック、着た直後はひんやりしていて「冷たい・・・寒い・・・」という感想でした。体から蒸発する水蒸気を繊維が吸収して熱エネルギーに換えるので、家の中でじっとしていると、あまり汗をかかない事もあって、発熱効果が発揮されない感じ。上にセーターを着ても、着用直後のヒヤッと感がなかなか薄れず寒い・・・。テロンとした素材なので、余計にそう感じるのかもしれません。発熱系衣料の特徴である「汗を書く→発熱→汗をかく→発熱」のサイクルに、私がうまく乗れていないだけだと思うのですが、何だかゾクゾクするのは気のせいでしょうか?

ユニクロ・ヒートテックは、周りの人に聞いてもみんな「いいよ!」って言うし、国内でも海外でも、かなりの売れ行きですよね?暖かさには定評があるはずなので、温かい飲み物を飲んだり、少し動いて汗をかけば、発熱効果が発揮されるのかな?と期待していました。今日が特別寒いのかなぁ(でも断熱対策のおかげで、暖房つけなくても室温は20度をキープしています)。早くあったかくなれ~と呪文のように唱えながら、1日着ていたのですが、冷え性な私には向いていなかったのかもしれません。

家の中でじっとしてると寒くて、暖かくなるというよりは、ジワジワ体温が奪われていくような気がします。ヒートテックは、畑作業やウォーキングなど、戸外でそれなりに体を動かす作業に向いているのかも。まだ外での着用を試していないので、今度チャレンジしてみたいと思います。

ワコールの発熱衣料の方があたたかかいよ。(ユニクロ、ごめんね)

低体温な人・冷え性な人で冬場うまく汗がかけない人は、ユニクロ・ヒートテックを着るよりも、綿100%のシャツ着て上にセーター着込んだ方があったかいかもしれない。発熱系衣料は、各メーカーからいろいろ出ているようなので、自分に合う合わないを判断し、シーンに合わせて着る事が必要なのかもしれません。(個人的な感想です)

夫に、ヒートテックを始めて着た感想を話したところ「ヒートテックを信頼しすぎ。」「ヒートテックがあれば、南極でも北極でもシャツ1枚でOKというような気持ちで着るから寒いんだ。」と言われました。なるほど・・・。

ヒートテック、例え790円しか払っていなかったとしても、買ったからには長持ちして欲しいと思う。とりあえず、3年以上は着たいんだけど、耐久性は如何でしょうか?こればっかりは、時間が経ってみないとわからないもんで、何とも言えませんが期待しています。