エコに対する私の考え方

エコについて以前から関心はあったのですが、独身時代はテレビや新聞・本などで省エネ技術や環境問題を知るだけで、自分で考えて積極的に何かを行うということはありませんでした。少しずつ行動するようになったのは、結婚して家計管理を行うようになってからです。エコライフが、節約に通じると実感できるようになってから・・・なのです。(正確に言うと、夫と付き合いだしてから)

なるべくゴミを減らそうと分別やリサイクルを行ったり節水や節電を心がけていますが、一方で、ドライブや旅行・ネットサーフィンやネットショッピングといった、人より環境に負荷をかけそうな趣味を持っています。懸賞応募でハガキ(紙)を大量消費する等、最近は以前にも増して、エコじゃない生活をおくっています。
優先順位は、エコロジー < エコノミー < 自分の楽しみ なので、家族からはエセエコロジストと呼ばれていますが、人間生きていれば多かれ少なかれ環境に負荷をかけながら生活していると思うので、自分ができる範囲で取り組んでいけばいいかなと考えています。

エコと節約に無縁な夫と、歩みがのろくエゴが優先する私による我が家のエコライフは、かなりゆる~い感じなのですが、地球環境に100負荷かけていた人が、99になるだけでも進歩かなとポジティブに考えています。又、「こうしなければいけない」というようなルールを作ると、それがプチストレスになって続かないので、無理せず疲れた時にはちょっこっとひと休みしながら、エコと長くおつきあいしていけたらいいな♪と思っています。

少しずつエコ、
少しだけエコ、
少しでもエコ、
何だっていいから、まずはやってみよう♪って思っています。