ダンボールコンポスト3号 苦戦の記録(6)

本日(=17:00)のダンボールコンポスト内温度は、30度でした。やったー!!嬉しい。やっと3号機、復活か?生ゴミ臭も、だいぶおさまって土の香りに近くなってきたし、攪拌中、ホカホカと湯気が立ち上って、今日は外気低かったけど、ダンボールコンポスト内は、とてもあたたかかったです。今まであんまり分解進んでいなかった生ゴミも、これで一気に分解するかな?

先日循環生活研究所の「堆肥づくりのススメ」を読み直していたら、堆肥の温度を上げるパワーアップ資材の中に、「みかんなどの柑橘系の皮」と書いてありました。昨日、みかんの皮を投入したのは偶然だったけど、結果的によかったという事ですね。v(^-^)v

最も、みかんの皮の威力ではなくて、その前に何度も米ぬか投入しているので、米ぬかの方が、ここにきて威力を発揮しているだけかもしれない。相乗効果でしょうから・・・何がよかったのかは不明。とにかくよかった!頑張れ~!ダンボールコンポスト3号!!明日から通常の生ゴミ投入を再開したいと思います。

注意:この日記は、以前アメーバブログで2009/03/13に書いたダンボールコンポスト日記を移動させたものです。ダンボールコンポストについてまとめたページがあります。これからコンポストを始める方の参考になれば幸いです。