ダンボールコンポスト3号 苦戦の記録(5)

本日(=午前6:00)のダンボールコンポスト内温度は、15度でした。相変わらず、若干の生ゴミ臭がしましたが、以前に比べたらだいぶ臭いもおさまってきたので、我慢できずにみかんの皮を5個分投入しました。もちろん念入りに攪拌。混ぜている時に生ゴミ臭にまじって、みかんのいい香りがしました。全体からみかんの香りがするんだったらいいんだけどなぁ。文字で表現するならば、臭い→いい香り(みかんの香)→臭い→いい香り(みかんの香)って感じ。実際は、臭い→臭い→臭い→みかんの香り だったかも。^^;

ダンボールコンポスト内の温度は相変わらず低い。前に投入した野菜の皮&卵の殻が少し減ったような気がします。(気のせい?)そろそろ生ゴミ処理として利用できるかなぁ?水分の多い生ゴミを投入してまた状況が悪化するといけないので、明日はとりあえずカラカラに乾いたコーヒーカスのみ投入してみたいと思います。

頑張れ!コンポスト3号機!!