イオンで徹底節約 イオンの電子マネーWAON(ワオン)でお得

イオンの電子マネーWAON(ワオン)

WAON(ワオン)とは
買物のたびにワオンポイントが貯まるお得な電子マネーでイオンが発行しています。事前にチャージ(入金)して使います。支払いの際は、対応端末にカードをかざすだけで買物でき、とても便利です。小銭いらず&おつりのやりとりもなし。電子マネーなので、サインも必要ありません。

WAONが導入された当時は、ジャスコやサティなどAEON(イオン)系列の店舗でしか使えませんでした。最近は、ファミリーマート・マクドナルド・吉野家・ヤマト運輸など利用できる店舗が増え、よりポイントを貯めやすくなっています。


↑ちなみにWAONカードってこんなカード。(画像はWAONのHPから拝借)
WAONカードの発行手数料は、税込300円。年会費はかかりません。

「WAON発行手数料が勿体ない」「発行手数料を節約したい」という方は、WAON一体型のイオンカード(クレジットカード)や、イオンカードセレクト(クレジットカード+イオン銀行キャッシュカード)、イオンバンクカード(イオン銀行キャッシュカード)にすれば、手数料無料です。
 
左:WAON一体型イオンカード(クレジットカード)
中:イオンカードセレクト(クレジットカード+イオン銀行キャッシュカード)
右:WAONがついたイオン銀行のキャッシュカード

WAONで支払う時は、レジ横にある端末にかざすだけで決済できます。便利!




Page Top

電子マネーWAON(ワオン)の特典

電子マネーWAON(ワオン)で支払うと、200円につき1ワオンポイント(1円相当)もらえます。
イオンがサービスを開始した電子マネーなので、ジャスコやサティ、マックスバリュ等イオン系列のスーパーで使った方がポイントを貯めやすくなっています。獲得できるポイントが2倍になる日や、ボーナスポイントをもらえる商品が設定されているからです。

毎月5日・15日・25日はお客さまわくわくデー
ジャスコ・サティでWAON払いの買物をするとWAONポイントが2倍になります。
(※一部実施しない店舗、除外商品あり)

毎月20日・30日のお客様感謝デー
ジャスコ・サティでの買物がWAON払いで5%割引になり、WAONポイントももらえます。

ボーナスポイント対象商品の購入
ボーナスポイント対象商品を購入すると、通常の200円で1ポイントの他にWAONボーナスポイントを獲得できます。一気に大量のポイントをゲットできるチャンス。
ボーナスポイントは、ポイント2倍デーに購入しても(セルフレジ利用でも)2倍にはなりません。

↓ボーナスポイント対象商品は、商品の近くにこんな表示があります。

上の写真は5ポイントですが、ボーナスポイント対象商品の中には、600ポイントとか、1,000ポイントついている商品もあります(食品は5~50ポイントくらいの事が多い)。1ワオンポイント=1円相当ですから、実質的な値引きと同じです。なのに、現金で支払うとこのポイントはもらえません。結果として現金払いの人はWAON払いの人よりも高いお買物をすることになって損!もらえるポイントをもらわないのは勿体ないです。

セルフレジでポイント2倍
一部の店舗に導入されているセルフレジ。自分で商品のバーコードをかざして会計するわけですが、セルフレジ利用+WAON払いでWAONポイントが常時2倍になります。但し、「お客様わくわくデー」のポイント2倍とは併用できません。お客様わくわくデーにセルフレジを使っても、手間がかかって面倒くさいだけで、ポイント4倍にはならないので注意。

イオンカードセレクトでWAONポイント二重取り
イオンのクレジットカードでオススメなのは、イオンカードセレクト。WAONとクレジットカードとイオン銀行キャッシュカードの機能がセットになったカードです。イオンカードセレクトについているWAONは、オートチャージでポイントがもらえ、さらに、買物した時にもポイントがもらえます。ポイントが2重でつくからおトクです。オートチャージでポイントが付くのは、イオンカードセレクトだけ。
(詳細はイオンカードでお得にて説明)

Page Top

ワオンの還元率

電子マネーWAON(ワオン)で支払うと200円につき1ポイント(1円相当)獲得できるので普通に使った場合の還元率は0.5%ですが、WAONの特典を利用すれば還元率を高める事ができます。

ポイント2倍デーにジャスコやサティで買物&WAON払いで200円につき2ポイント
もしくは、ジャスコ・サティのセルフレジ利用&WAON払いで200円につき2ポイント
(ポイント2倍デーとセルフレジの特典は併用できない。)
イオンカードセレクトのオートチャージ時に200円につき1ポイント

AとBの組み合わせで、還元率は1.5%にUP。

但し、WAONの還元率が0.5%もしくは1.5%を下回ってしまう場合があります。
何故ならWAONは200円未満の端数は切捨て
切捨てられた金額の分はポイントが付きません。(例:500円分の買物で通常もらえるWAONポイントは2ポイントなので還元率0.4%になってしまう)

還元率を下げないようにする為には、なるべく200円の倍数になるように買物する事。ですが、きっちり200円の倍数になることなんて滅多にないです。端数が出た分、WAONの還元率は、若干計算上より悪くなります。

Page Top

WAONのお得な使い方

WAONって本当にお得かどうか?の判断は、使い方次第。

WAONより還元率のよいクレジットカードを持っている人なら、無理にWAON払いに切り替える必要はありません。ボーナスポイント対象商品で一気にポイントを獲得できる時や、お客様感謝デー(5%割引)の時だけ、WAON払いにすればいいわけです。ただ、他社カードを使っている人も、5%割引デーの日は、WAON払いにして割引特典を受けたほうがおトクです。どんなに還元率のよいクレジットカードでも5%分のポイントがつくカードってないでしょう?

イオンモール内の専門店で買物する時は、ショップ独自のポイントカードやスタンプカードの類もチェック。だいぶ前、特大がっちりマンデー 電子マネー&ポイント知らなきゃ大損SP!でも紹介されていましたよね?イオンモールの中に入っているお店は、WAONで決済できるところが多いです。WAONオートチャージとWAON決済でWAONポイントを二重取りしながら、ショップ独自のポイントカードやスタンプカードでも節約すれば更にお得。特大がっちりマンデーの番組内では、北斗昌さんがRight-on(ライト・オン)をススメていました。お得なお店を自分で探すのも、面白いかもしれません。

Yahoo!知恵袋 特大がっちりマンデー 電子マネー&ポイント知らなきゃ大損SP! がみたい!!なんていうのがありました。これって、著作権的・セキュリティ的に問題ないのかなぁ?
私は、お得な情報や節約に関する番組は録画して見ています。知らないと損する事が多いご時世。いろんな番組や書籍で節約について研究しています。

って、ちょっと話がわきにそれた・・・。

さて、ジャスコやサティで頻繁に買物をする事が多い我が家。イオン系列の株式を保有しています。株主優待を使うとジャスコやサティでの買物が、WAON+イオンカードセレクトの組合せだけの時より、更にお得になります。(←株主優待でお得(1)株主優待でお得(2)で説明。)
イオン系列の株主優待は、イオンモールの専門店ではもちろん使えません。ジャスコやサティで食料品や消耗品を購入する時に威力を発揮します。あまりケチケチせずに、支出を削減できます。

Page Top

貯まったWAONポイントの利用法

オートチャージやお買物で貯まったWAONポイントは、そのままだと使えません。しかも有効期限があり、期限を過ぎると失効します。貯まったWAONポイントを使うには、WAONポイントをWAONに交換する必要があります。「ポイント」の状態から「電子マネー」に移行する手続きです。

WAONポイントからWAONへの交換は、100WAONポイント毎に100円分のWAON(電子マネー)と交換できます。WAONステーションで行います。
有効期限など詳細は、WAONのHP WAONポイントとはを参考にして下さい。

貯まったWAONポイントは、WAONにチャージしてもいいし、Suicaと交換することもできます。Suicaへの交換換レートは、100WAONポイント → 90Suicaポイント。交換手数料が100WAONポイントの交換につき10WAONポイントかかります。Suicaへの交換上限は、年間5,000WAONポイントまでです。

交換手数料勿体ないし目減りするのが嫌なので、私はSuicaに交換した事はありません。

Page Top

提携ポイントからWAONに交換してジャスコやサティで使う

WAONポイントは、オートチャージや買物以外でも貯める事できます。提携会社のポイントをWAONポイントに交換する方法です。


ポイント名称
(運営会社)
交換レート 備考
Suica(JR東日本) 100ポイント→
90WAONポイント
100ポイント毎に10ポイントの交換手数料
ときめきポイント
(イオンクレジットサービス)
1,000ポイント→
1,000WAONポイント
ワールドプレゼントポイント
(三井住友カード)
200ポイント→
1,000WAONポイント
お財布.com 300ポイント→
300WAONポイント
Gポイント 100ポイント→
100WAONポイント
1回の交換は100,000ポイントまで
ちょコム 500ポイント→
450WAONポイント
500ポイント毎に50ポイントの交換手数料
1回の交換は100,000ポイントまで
PeX 1,000ポイント→
90WAONポイント
1,000ポイント毎に100ポイントの交換手数料
月間の累計交換Ptは1,000,000ポイントまで

ちなみに余談ですが、Pexを経由するといろんなポイントサイトのポイントをWAONに交換できます。

例:
GetMoney! → Pex → WAON
ちょびリッチ → Pex → WAON
ライフマイル → Pex → WAON

ECナビ → Pex → WAON
ドル箱 → Pex → WAON
ポイントタウン → Pex → WAON
ポイントカフェ → Pex → WAON
予想ネット → Pex → WAON
Warau.jp → Pex → WAON
マクロミル → Pex → WAON
といった感じ。

PexからWAONに交換する時の手数料がもったいなくて、私はWAONに交換したことはないです。

Page Top

JALマイラーならWAONでマイルも貯めれる

WAONでJALマイルを貯めることもできます。但し、マイルを貯める場合、WAONポイントはつきません。WAONポイントの変わりに200円ごとに1マイル貯まります。マイル加算は、毎月10日・20日・月末にまとめて行われます。


↑JMB WAON(画像はWAONのHPから拝借)
WAONでJALマイルを貯めたい場合は、JMB WAONカードが必要。2010年9月30日まではキャンペーン中につき、発行手数料が無料になります。注:2011年3月30日まで延長されました。(申込みはJALのHP電子マネーWAONから。)
JAL VISA/Masterカードの子カードとして登録すればクレジットカードからのチャージも可能。

JAL日本航空 JMB WAON

毎月5日・15日・25日はお客さまわくわくデーは
ジャスコ・サティでWAON払いの買物をするとマイルが2倍(200円ごとに2マイル)になります。(※一部実施しない店舗、除外商品あり)

毎月20日・30日のお客様感謝デー
ジャスコ・サティでの買物がWAON払いで5%割引になり、200円につき1マイル貯まります。

ボーナスポイント対象商品の購入
ボーナスポイント対象商品を購入すると、通常の200円で1マイルの他にボーナスマイルを獲得できます。獲得できるマイルは、ボーナスポイント数の半分。

セルフレジ
セルフレジ利用+WAON払いをしても、マイルは2倍になりません

チャージと決済でマイルの二重取り


JALカード
(Visa/Masterのみ)の、子カードにJMBWAONを登録することで、オートチャージでもマイルが貯まります。但し、JALカードからのチャージでマイルが貯まるのは、2010年9月30日まで。2011年3月31日まで延長されました。JMB WAONとJALカードを使って、チャージ&買物でマイルを貯めながら、ポイントサイトのポイントをマイルに交換したり、JALカード家族プログラムで家族間のマイルを合算したり。飛行機をよく使う人ならフライトマイルやフライトボーナスマイルで家族旅行ができるかも?